<   2007年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ランプ

f0114876_21131634.jpg






 「暗い闇でも 歩けるように 足元を照らすため に 作ってるんだ」

   「転んでもいい。」 「迷ってもいい」
  
     「でも進めるように」





 そんな言葉を 聴けるように なったのは
       当分   アトダケド。 


    ヒカリは  少しづつ を 増し
      灯りは 強くなり 
    に揺れるように なり


        決して 消えない   ・・・
          ソンナコトナイ


               やっぱり 
      消えないように 気をつけて無くては イケナイ


    もう大事に 大事に
   こんな 綺麗なは  見たこと ないから

   自分のコドモ みたいに ダイジ


そんな を造っていたんだね


 でも    ダイジに  しすぎて
       前を見る のを忘れちゃ いけない

    だって はダイジにする ためじゃなくて
 
   照らすためにアルンダロ?
    

 
[PR]
by genmei_mina | 2007-03-30 21:25 | 日常

natu

f0114876_2042875.jpg
今日はとことん夏のニオイに当てられた日でしたね。
夏の近づくニオイ苦手
そわそわして、超気持ち悪い
けど、多分夏が好きすぎて
嫌いなんだな~と去年気づいたw




学校の健康診断
体重見ておばちゃんが、「「ダイジョウブ?」
あーーーーはいはい。ダイジョウブですとも、
10キロプラスマイナスは慣れてますから。!

でもさすがに、体きーーもーい;0;
おばちゃんには「無理なダイエットしちゃだめよ?」
とか言われつつ、「いやー、そんな覚えはないんですけどねー汗」

高校のときから体重の浮き沈み激しすぎ

きっとメタボになるでしょう〆

[PR]
by genmei_mina | 2007-03-28 20:09 | 日常

haru

bonbon
菜サイ
f0114876_1233989.jpg

バオパブ
f0114876_124968.jpg

[PR]
by genmei_mina | 2007-03-28 12:04 |

ROJO

原宿にある、大好きだいすき>∀<なお店
ROJOが五反田にできた~~~
原宿のROJOはだいたい通いだしてから、2年。
早い。
もう仲良くなったお店のおねぇさんも辞めてしまったり、
新しい人と仲良くなったり、
店長さんに雇ってもらうヤクソクしてもらってたり
もうやりたい放題w

どこが好きかって、
店長さんが
直接、インドとかタイに行って買い付けをして、
向こうでリメイクしてもらってること。
だから向こうでスカーフだったものがスカートとか、カットそーとかになってるの。今度行ってみて♪
超安いし、かわいい♪
[PR]
by genmei_mina | 2007-03-27 22:14 | お店

グレゴリー・コルベール

お台場のグレゴリー・コルベール「ashes and snow」
行って来た
f0114876_225123.jpg

100枚を超える写真による芸術作品、2本の短編映画の展示。
建築家坂茂による移動式展覧会場。
空間の使い方、照明、色合いすべて写真を惹きたてる壮大な演出。
f0114876_22581047.jpg
中は本当は撮影禁止です。
f0114876_22584766.jpg

グレゴリー・コルベールの写真は本屋さんで発見し
「これって、本物?」「合成でしょ!」「え~ちがうよ~」
とかすごく盛り上がってました。w
全部セピアで、神話の1ページのような
1カットばかり。
像や、鯨、いろいろな動物と人間のコミュニケーションがモチーフ。
鯨にしても、鯨のヒレを触ったり、一緒に泳いでる写真があって、
マジ?!
っていうぐらい驚愕です。
カメラ詳しくないからなんとも言えませんが
微妙な光ぐあいとか、
その一瞬!!っていう信じられない一瞬たち。
木炭デッサンのような、重厚だけど、美しいかんじでした。
ず~っと眺めていたくなる。

短編映画にしても、
得になにがあるわけでもないんだけど、
知らないうちに何回も見てしまう魅力。

すいこまれます。
これが、画像処理、合成、字幕まど加えず、
レンズを通して見たままの映像というから
本当驚き。

6月までやってるので、あと2回は見に行こうと思います。
サイトも面白。リアル体験サイトオススメです。
[PR]
by genmei_mina | 2007-03-15 22:59 |

susumu

f0114876_21574194.jpg
祖母が危篤状態
昨日意識をなくした。
ここ10年間くらいは寝たきりだった

10年間食べて、寝て、テレビを見て、また食べて寝て、の生活。
多分今日がいつかも
正月か、そうじゃないかも曖昧だと思う


祖母は変な人だった

若い頃から奇行が多い人で、
周りには友人もいないし、
旦那(祖父)も呆れて最後の方はほったらかしだったらしい。
金持ちのお嬢様で自分で服も着られない人だ。
しかし
家政婦に対しては奴隷のように扱う人だと聞いたことがある

自分が小学校の頃はよく話してたと思う。
会う度に「わたしの若い頃にそっくりだ」と言われてた記憶がある。


中学で家を出て 会わなくなったけど、
最近は私の名前もわからないらしい。


毎日、起きたらテレビをつけ
決められた時間に、出てきた飯を食う

そしてまたテレビを見て寝る。

そんな毎日の中で彼女は
自分がに向かっているのを感じるのだろうか
昨日のまで ご飯を完食してたそうだ

テレビに映された世界を傍観し、
日々なにを思ってたんだろう



は「早く死ね」といつも言っていた

だいたい20年前から旦那(父)の母の介護を一人でやってきたのだ
しかも、仕事育児家事の合間に。
父は またとんだお坊ちゃまなので
特に何も手伝わない

母のそんな気持ちが痛いほどわかる
けど、そのなかで母は色んな気持ちと葛藤している
看護師として患者を助ける

母はそのとうり やってのけた
一時無呼吸だったのを 助けたのだ





今日は お金を渡され「礼服を買ってきなさい」と言われた。
[PR]
by genmei_mina | 2007-03-13 21:57 | 日常

カメラ

一眼ほしい
初めていじった。

オートフォーカスじゃなくて、
自分でフォーカスをあわせるのがすごい楽しかった。

でも普通のコンパクトデジカメも
上手く使いこなせてないのに
カメラだけいいものでもなんんか恥ずかしい。。

でもあこがれる~~
f0114876_13403196.jpg
f0114876_13404140.jpg
↑↑これは私のデジカメw
[PR]
by genmei_mina | 2007-03-12 13:41 | 日常

やまとなでしこ

大和
f0114876_23203269.jpg

[PR]
by genmei_mina | 2007-03-11 23:20 |

e

仕事で、年上かと思ってた人がタメだったり、年下だったり
するのが増えた
ああ、もうこんな年だったんだなぁと感じる
もぅ言うほど若くないのかな

同い年で

いろんな世界を見てるやつかいる

個展開いたり、

旅に出てたり、

就職したり、

ひとそれぞれ

色んなとこで絵を描いて、
一日中絵を描いて、
ただそれが 自分の未来だと思ってた

今とのギャップ

強がっても、平静を装っても


 焦ってる

目を輝かせて 絵を描いてるやつ
超うらやましい

うらやましい、と思ってる時点で、

自分の力を100パーセント出し切れてない証拠だ。


いまんとこ10パーセントも出せてないんじゃないか?



言ってるばかりじゃキリがないから


ちょっとずつでも、

うまくかけなくても

毎日描いてみることにしたよ
[PR]
by genmei_mina | 2007-03-09 14:08 |

おみくじ

f0114876_1313525.jpg
末吉のおみくじ

苦しみを絶えて忍ぶ意志は尊い
冬に耐えて春は賑うその自然の
姿はよい姿勢である。

忍耐こそ人から仰がれ風格の備わる所以です、
きっと将来躍り上るような楽しみが訪れる。

[PR]
by genmei_mina | 2007-03-09 13:15 | 日常