<   2007年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

wa_ta_si

お断り・
ワタシの個人的鬱っぽい日記なので、
読んで不快になるところもあると思います。
意図があるので、あえてアップしております。あしからず



f0114876_11282470.jpg

どんな人も 悪いと思わない。
人のせいにして、
なんであん助けてくれなかったのー
とか、
なんでそんななこと言うのー
とか、
いどうりにならない
とか、
アイツのせいで
とか
アレがなかったら
とか、

どうしようもないことに対しても
そんなこと考えてたことも多いけどさー

結局自分だった
いや、自を責めてるとか、じゃなくて、

自分の受け方次第でなんでも変われると思った

プラス思考しろってことでもなくて、
自己暗示にちかい、かな。・
あぁ、あの人はこぅ思ったんだー
ふぅ~ん くらいのモンで、
あの人はアノ人で大変なんだなーとか


自分のことなのに、のせいにするのって、
なんかイタい。

自分強くなりたいじゃん、やっぱ。だれでも。
だったら、他人とか加害者を気にするんじゃなくて、
やっぱどこまでも自分のこと整理しなきゃーと思う。


なんかよく考えすぎてしまう頭をなんか紛らわしたい
と思って、睡眠薬とか抗鬱剤とか沢山貯めて毎日お酒飲んで、
遊んで過ごしたけど、親の暴力とか、摂食障害とか
そんなものせいじゃない。
自傷行為も自分でなんでやるかもわかんないのに、
何のせいにもなんない。

よく人に、気づいてもらいたいからだよね?
とか言われるけど、別にそんなのどうでもいいし、
そんなこと考えてもなかった

あえて言うなら
親の暴力⇒自分への⇒ストレス発散⇒生きてる実感安心

それだけ。

色んな人が考えてるようにワタシの場合は深いものじゃない


摂食障害はた・ぶ・ん、中学のときの両親の離婚騒動⇒イライラして、渋谷で問題起こし警察にお世話になる。(タイホじゃないよ)⇒
そのころはナンも食べず寝ず。が続いて一気に激痩せ。
そのあと、受験で過食嘔吐になって、そのまま今も続く。


睡眠薬飲みすぎの意識はあんまりなかったけど、
抗鬱剤(特にSSRI)は手放せなくなっていて
おかげでその時は過食嘔吐はなく、代わりに食欲減退し、栄養失調に。

でも、本気で飲みすぎてやろう、と思ったのは、10月
死ねぬのは、わかってたけども、
多分死ぬ気ではなかった)
家に貯めてた睡眠薬全部飲んでやろうと、ワインと一緒に飲んだけど、
あまりにも睡眠薬の量が多すぎて途中でダウン

結局、足の神経損傷で済んだ。(原因不明)
眠剤と抗鬱剤の禁断症状・⇒リハビリ⇒歩けるようになる。


あとあと、記憶がとびとびなのが判明(10月あたり)


足の神経はまだしびれてるし、股関節も固まって痛いけれども、
まだ痛みを感じれる嬉しさを知った


のせいでもないし、不快に感じた周りのせいでもない
気づくべきことに気づくコトを知って、その事柄が自分に起こった
自分のせいではあるけれど、自分のせいだからって、人を恨むものでも違う



あのまま死んでしまう人もいるだろうし、
後遺症が残ったまま生きてる人もいるだろうけど、
同じような人がいるのは知ってるけど、

でも本当にその人がそんな状態でも、
「アイツがいなかったら」とか、
アンナことがあったから」
とか
加害者のコト思ってる人がいたら、


 本当に悲しい
f0114876_11275043.jpg

ダイジョウブだよ、って言ってあげたい。
本当に。

そんなこと考えてないで
自分のこと考えてあげてって思う。
本当にやなコトばっかかもしれないけど、
自分次第でどうにでもなるよ
そんなことに囚われなくてもいいんだよー



   もうダイジョウブだよーーーーーー


もう辛いことを考えなくても、
これからを恨むくらい楽しくやってけばいいんだよー
[PR]
by genmei_mina | 2007-06-23 00:27 | 日常

amazing grace

f0114876_20563917.jpg
amazing grace
歌うの気持ちいいからよく歌う(鼻歌)んだけど、
なぜか途中から、
let it beになっちゃうんだよね・・・・ナゾ







6月30日、
茨城の倍音蔵でライブペイントすることに決定した。

でも足がない。誰か便乗or誘うしかない!
ダイジョウブかしら。






f0114876_20594188.jpg

しかし最近絵が進まない。
てか、描いてない。
む~~~~ん。。


太ったので毎日ではないけど、夜歩くか走るかしてます。
でも食べてしまうから意味ナシ。
なんでこんな過食に?!





f0114876_211463.jpg

近頃自分の口から発せられる言葉の80パーセントが愚痴。
だめだなー(これも愚痴


・・・・・・・


f0114876_2124738.jpg
あついからかなー昨日夢みた。
誰か忘れたけど、男の子に
「言おうと思ってたんだけどさー、
お前の絵ってまじ下手くそだよね。」

って言われる夢を見た。

あうー。気にしてんかなーわたし。
前に現実に言われたからなー。。。




f0114876_2145247.jpg
アタリちゃんのポイがほしい。
海に行きたい。
おきなわーーーーーー




f0114876_216112.jpg
そして就職したいです。。。どこかー
[PR]
by genmei_mina | 2007-06-21 21:06 | 日常

やっぱり!!

ニュースで観たけど、
押井監督の新作
森博嗣の「スカイ・クロラ」。。
前ブログでも
「イノセンス」の草薙素子が「スカイクロラ」シリーズの草薙水素に似てると
書いたんだけど、やっぱり!ってかんじで
納得できました・
[PR]
by genmei_mina | 2007-06-20 20:21 | 日常

鎌倉美術館

今日は臨時のお金が入ったのでw鎌倉散策!!


土日混むっていうのをすっかり忘れてて
「美術館行こう~~♪」と張り切ってたのですが、
鎌倉の駅はおばさん&外人でごった返し;-;


そして暑い・・・暑いよぉ~~~~
でも、鎌倉美術館に観たいものがあったので、ウキウキしながら、
八幡宮方面へ。



まずは神奈川県立近代美術館
変なオブジェがいっぱい。
f0114876_023671.jpg

ここは本命じゃないので、さささ~~
で・も。
絹本着彩がすっごい綺麗だった。絹に描く繊細な線一本一本にうっとり。
日本的な、濁りのない水色と、目の覚めるような!!
この組み合わせに勝てる美色はナイと思う。
それに、黒の細いなでるような線・・・!!!
あぁ、日本人でよかった・・・・・そんな瞬間です。


中庭。蓮の花が咲いているところが見たかった・・・
ここのテラスでドライカレー食べた
f0114876_0245116.jpg





本命の別館。
f0114876_0252131.jpg

ここでは、明日までの展示がされてる。


メゾチントっていうエッチングのような(?)銅版画です。

鉛筆で書いたような濃淡。否、それよりも暗い。

真っ黒な背景から、浮かび上がる、精密なヒカリの線。


7人の版画家のものが展示されているのだけど、
それぞれの趣向が見て取れる。


女のヒトならではの、可憐アンバランスなモチーフ。
画期的で男性的なもの、一つのテーマのシリーズにとりつかれてるヒト。
本当に面白かった。。
バックが暗いからか、一瞬で其の絵の世界に吸い込まれるような錯覚に何度も落ちました。


大満足して、美術館を後にして、
せっかくだから、久しぶりに八幡宮を回ってみた。

f0114876_0263141.jpg


やっぱり、白ムクの花嫁さんがいました。
暑そう・・・・
f0114876_0265773.jpg
f0114876_0272481.jpg
f0114876_0274043.jpg


それでも行くとこがなかったので、海の様子を見に。。
すっごい人だった。すでに多くの人が水着。
恐るべし鎌倉。

そこで、鎌倉といえば!(ヒジリ:鎌倉周辺に住んでいる友達集団)
と思って、DJのMIOにメール。
MIOは寝起きでした。
それにも関わらず車で駆け付けてくれた~(ありがとう♪)
そんで何も言わずに品川(ワタシんち)に向かってくれてる優しさ、最高ですw
でーもー!MIOは車に乗せると
「目的地になかなか真っ直ぐ向かえない人NO・1!!」
なぜーか、細い道、細い道へといっちゃうんだよね~
鎌倉から家まで、約2時間かかりましたw
途中おなか減って「ご飯食べよ~」って言い出してから、
実際に食べれるまでなが~い時間がかかる。
ようやく着いたのは、ステーキ屋さん。。おもっ!!
最高な「肉とMIO」でした。
二人で、恋話に憧れを持ちつつ、今日を終えました。。

MIOありがと~~~う^0^
[PR]
by genmei_mina | 2007-06-17 00:28 | 日常

梅雨

梅雨です、毎年この季節になると
学校行けなくなります。
なので、
就活は完全ストップして、学業に専念!
f0114876_013212.jpg

とか言っても、最近ミクシィに
「げんめいpicture」「源明写真感」コミュを作ってしまい、
今だミクシィ中毒←懐かしい(死語?)
なのでブログの方にも書き込めず、夜中までPCの前でギラギラしてます。



そうそう、
スペクテイターっていう雑誌に
北山耕平さん(ネイティブアメリカンに関する文献を出していたりする、民族研究家)のインタビューが載ってて、すっごいグサグサきた。
たとえば、日本の法律や、日本の古典的固定概念の話・
どうして、神聖なものを日本人は軽視しがちなのか。
元もとあった土着の信仰と現代の神仏信仰の違い。
政府はどうやって国民を統治してきたか。
そもそもどこにも、最初は「日本人」なんて者はいなかった。

本当すごいよね、このヒト。わかってはいることでも、言葉で明確な伝え方できるヒトっていないじゃない?
その中で自分がこれから考えなきゃいけないことって、
膨大な量だね。
とりえず、「自分は日本人」じゃなくて、
「地球に住んでいる普通のヒト」にならなきゃね。

インタビューの中にもでてくるけど、
北山氏が出会ったメディスン、ローリングサンダーの言葉とかでてくるから、
是非読んでほしいです。

ワタシはバカなのでこんな事しか、書けませんでした。
f0114876_0295849.jpg

[PR]
by genmei_mina | 2007-06-15 00:25 | 日常

tumaranai

f0114876_23385759.jpg
線からはみださないように。。。。そんなことやってたら、自分がどこに行きたかったのか 忘れてしまった。


第一希望の最終面接が終わって、無気力な生活です。
やるきなし、
張りのない毎日ーーーー。。
つまらーん。
中間テストも終わり。


little yellow child
すっごいかわいいお花を発見して、
知らない家の玄関先で撮影w

今の時期は道に花がたくさん咲いてるから、
カメラが手放せない。。


f0114876_23403589.jpg
坂道 + 広い + 哀愁

学校の近くの坂道
学校の写真ばっかりだなー

夕暮れの光がやっぱり綺麗。
この時間帯が一番好きです。



いっつも空見てんだ~ テスト中も、就活中も、自転車乗ってっても。

そらずきにはたまらない一枚だと思う。w


小学校の時に見た、空が忘れられません。

まさに、ラピュタの「龍の巣」!!
自分が立っているとこから、どこまでも一直線に空があって、
その周りを雲が もくもく。。。

なんだったんだろうあれ・・・

小学校の時ってなんだか、こういう体験多かったな~
[PR]
by genmei_mina | 2007-06-07 23:42 | 日常

パプリカ

f0114876_15422972.jpg
パプリカ
夢って題材の
映画多いけど、このパプリカってすごい斬新な切り口です。
東京ゴッドファーザーズよりも
切り口さわやかで、主張性があって、
絵やCG、モチーフのテキスタイルが綺麗だった。
よくでてくる夢の行進や、
重度の精神患者の夢とか人事じゃないので、
真面目に怖いところがありましたw
でも「さわやか。」
この言葉に付きます!
[PR]
by genmei_mina | 2007-06-01 15:53 | 映画